ロゴとWEBサイトをリニューアルしました

2021/06/10
tag:

2021年6月より、えびすはさまざまなことをリニューアルします。

たとえば、WEBサイト居宅介護・移動支援放課後等デイサービスガイドヘルパー養成研修など、取り組んでいる事業は変わらず、私たちが大切にしていることや力を入れているSST(ソーシャルスキルトレーニング)など、いままで伝えきれなかったことも今回のWEBサイトリニューアルに伴い、お届けしたいと思います。

また、大きく変わるのがロゴ、そして合言葉です。

私たちは、これから「人と人の間に、えびす。」という合言葉をさまざまな方々と使っていきます。利用者とご家族の間に、利用者と地域の間に、利用者と若者の間に、えびすが存在しています。そのことで、利用者の成長や変化に気づけたり、まちの中で「障がい理解」を伝えることができたり、若者が支援に関わることで1人の大人として成長できたり。いままでも、これから先もえびすは、人と人の間にいます。

その想いをかたちにしたのが、新たに生まれたロゴです。

えびすがもつやわらかな雰囲気を表現しつつ、「人と人の間に、えびす。」を表すように「え」「び」「す」がつながっているロゴにしました。これからたくさんの人たちの前に出ると思いますので、どうぞごひいきにしてくださいませ。

また、何か言葉にはできないけど、学校や家庭で課題を抱えるお子様のために、えびすの様子やSSTがどのようなものかが分かるマンガ「ゆう、えびすに行ってみる」も制作しました。マンガを手掛けたのは京都で活躍するスケラッコさんです。マンガは面談や見学時にお渡ししますので、ぜひお子様と読んでみてくださいませ。